<はじめましてをあなたに>

 

 

このブログを書いている「はる」と言います。目を留めてくださってありがとうございます。このブログは、201417日に乳がんであることを告知された私が、この癌とどう付き合い、克服していくかの記録になる予定です。 カッコ良く「克服」と書いてみましたが、もちろんどうなるかわかりません。それどころか2014218日現在は、まだ手術する病院も決定していません。→信頼できる医師と出会い、済正会中央病院で4月に手術をしました。内視鏡による温存手術です。また6〜7月に放射線治療も行いました。

 

この記録が同じ病気に悩んでいる人の、あるいは将来悩んでしまう人の勇気づけ、もしくは病気でもなんでもない人にも生きていくうえでのインスピレーションになればうれしいです。


このブログでは自分自身の気持ちや感情を、ポジティブなものもネガティブなものも、できるだけセキララに書いてみたいと思っています。乳がんは99%が女性に発症する癌なので(1%男性がいるらしい)、女性という「性」にまつわる部分も臆さずに書いてみたいと考えています。

 

乳がんという病気の恐ろしさは、再発期間が10年と長いこと。

10年後の私はどうなっているのか。他人から見れば絶賛不幸中の私ですが、病気になったことで得られることがあると感じています。人との絆を感じること、人生に真剣に向き合うこと。

 

実は・・・・

この10年間の自分の成長を予感し、楽しみにしている部分もあるのです。どうぞお付き合いください。

 


出身          大阪府

住所          神奈川県

年齢          39

仕事          平日はコールセンターで講師、土日はパーソナル・コーチ

家族          結婚10年目。夫と5才の息子が1人

趣味          読書、コーヒーを飲むこと、自己啓発、ミイラ鑑賞 

※一つ、変な趣味がはいってましたね。最近、勇気を出して言うと、「私も!」「僕も!」という人に会ったので。同じ趣味の人がいたら、ぜひ話してみたいです。

  

その他        ちょっとオタク

 

 

  ※悩みは笑うと顔が餅のようにのびること。だから隠す!
画像1