パーソナルコーチ「はる」の、乳ガンとともに生きる日々

コーチが「がん」になったらどう変わっていくんだろう?

ニックネーム はる
名前 北條良子(ほうじょうりょうこ)
職業 パーソナルコーチ、研修講師。
資格 米国CTI認定 Certified Professional Co-Active Coach (CPCC)
HP  http://ryo-ko.net


2014年1月に乳がん告知を受け、4月に温存手術を受けました。現在はホルモン治療中です。癌告知をされた時は、やっぱり頭に死がよぎりました。元気になったいま、残された命を、同じように病気で悩んでいる人のために使うことを決めました。

あなたは乳がんを経験して、これからどう生きたいですか?
コーチングという対話を使って、自分の中の答えを見つけませんか?

神奈川県在住。小学生男児、1児の母。




人気ブログランキングへ

2016年01月

1月30日(土)に、コーチング体験会を開催することになりました。

今回の人は「働く人」。

働いているといろんなことがありますね。

挟まれたり、
すり減ったり、
痛かったり、
心配したり、
徒労したり・・・・

そして。それらを乗り越えた時の喜び。

みなさんは、何のために働いていますか?


 続きを読む

1月も半ばになり、お正月特有の清々しい、凛とした空気は慌ただしい日常に溶けてなくなろうとしている。

去年は、仕事に子育てにコーチングにと、色々と目の前のことをこなしていくうちに、足早に過ぎ去ってしまった。


まだ年の始めの新しい気持ちで物事にのぞめるような雰囲気が残っている間に、今年やってみたいことをまとめてみたいと思う。 続きを読む

↑このページのトップヘ